※写真は通常、長辺800ピクセルでアップしてあります。クリックすると大きな画像を見られます。
根岸米軍住宅フレンドシップデー (4) -after stage-





今回ライブ撮りをしていて思ったこと。

やっぱり人撮りはタイミング。動きや表情の一番いい瞬間を、いかに的確にとらえるか。
ひとりのモデルさんを撮っているときでも、瞬間を見極めるは難しい。それが画面に何人も入るとなると...
キメのタイミングが明確にあるライブであっても、それは簡単なことではない。
音のタイミングを合わせるとき、ギターのカッコイイ瞬間とドラムのカッコイイ瞬間は同時ではない。
手をたたくとき、ジャンプするとき、その動作の中でどの瞬間がきれいなのかはよく見ていないとわからない。

タイミングを満足できるレベルで押さえて、初めて構図・ピント・その他の技術や感性が生きてくる。
ま、順番的には他のいろいろを確保してからタイミングを待つわけだけど。
先は長い。身の回りにも、いいライブ写真を撮る人は何人かいる。もっと経験を積みたいものだ。
[PR]
by enu_blog | 2007-04-25 22:05 | 横浜
<< みなとみらい 昼 根岸米軍住宅フレンドシップデー... >>