人気ブログランキング |

※写真は通常、長辺800ピクセルでアップしてあります。クリックすると大きな画像を見られます。
GR-Digital
縁あって、某氏のGR-Dが私の元へやってきました。魅力的なカメラなのでしっかり使っていけるといいな。


(GR-Digital)
既に使っている人も多いでしょうからご存知かとは思いますが、難しいデジカメですね。
いいところは、
 ・一番は言うまでもなくレンズ描写、特に歪み感が少なく直線を撮りたくなるところ。
 ・思っていたよりずっと露出が的確。露出補正とかなしでかなりいけそう。
  ダイナミックレンジも広いような気がします。
 ・操作性はまずまず。通常コンデジレベルと比べるとかなり良いと言っていいのでは?
難しいのは、
 ・やっぱりノイジー。5Dで言うとISO1000~3200くらいか?
  縦横1/3程度に縮小すればきれいだけど・・・。夜景と人物はかなり厳しいものが。。
 ・液晶に写る画像がキレイすぎ (^^;
  手ブレやピンぼけがあってもハッキリクッキリ写ってだまされがちです。
 ・RAWの書き込みがやっぱり遅い。ここぞというときにしか使いづらい。
  (球場の写真だけRAW撮りで、かなり派手目に現像してます。ISO100、30秒)

割り切って使うことで魅力を増すカメラなので、いっそモノクロで使うのもいいんでしょうね。
by enu_blog | 2006-07-12 22:03 | デジカメ達・写真機材
<< GR-Digital:飛ばない... 猿島(4) -海&台場跡- >>